HOME > 商業・法人登記

商業・法人登記

会社の登記

当事務所では、株式会社・有限会社・合資会社・合名会社、および社団法人・財団法人をはじめとする各種法人の登記に関する全ての業務を行っております。
特に、お客様のご負担(書類収集、費用など)の軽減や、ご依頼内容の遂行のバランスを考慮し、お客様のご希望に沿って万全のサポートをしてまいります。どうぞ、お気軽にご相談ください。

会社設立の手続き

会社設立の手続きのイメージ

平成18年5月1日より、会社法が施行されました。これにより、会社を設立する際に必要であった最低資本金(1000万円)が撤廃され、資本金1円の設立が可能になり、役員数も取締役1名での設立が可能となりました。
当事務所では、ご依頼者の起業準備のお忙しさを考慮し、打ち合せや書類授受の簡素化に努め、費用面でも安心して起業準備ができますよう心掛けております。
 

手続きと流れ

1 電話やメールによりお客様のご相談内容を簡単にお聞きいたします。

※来所時に必要な書類などをご説明いたします。

↓
2 事務所に来所していただき、詳しい内容をお伺いいたします。

※ご相談に合った手続きのご提案や費用をご説明いたします。

↓
3 ご依頼を受けましたら、登記申請の準備に着手いたします。

※打ち合わせや書類授受は、郵送・出張もお受けします。

↓
4 登記申請の準備ができましたら、ご連絡いたします。
↓
5 登記を法務局に申請いたします。

※全国どこでも喜んで申請いたします。

↓
6 登記が完了

※ご連絡の上、完了書類をご郵送又はお届いたします。

どのようなことを委託するのか?

当事務所では、会社設立から始まり、解散・清算結了に至るまで、会社に必要なすべての登記を取り扱っております。その他、社員様向けの勉強会の開催・社員様個々に対する相談会(私生活でのトラブル等も含む)等も承っております。
また、一例ではございますが、下記に該当する場合は、登記が必要となります。また、登記に関する事だけでなく、会社法に沿った組織体系などもご相談によりご提案いたします。
お気軽にお問合せ・ご相談ください。
 

役員の交代や人数を増減したい
役員の任期が満了したが、再任させたい
役員変更の登記
有限会社から株式会社に変更したい 商号変更の設立登記
会社名や業務内容を変更・追加したい 商号変更の登記、目的変更の登記
本店を移転したい 本店移転の登記
支店を新たに設けたい 支店設置の登記
資本金を増加したい(新株発行したい) 資本の変更登記
資本金を減少したい 資本の変更登記
会社を解散したい 解散の登記
※上記のように、会社の登記簿に変更が生じた場合(役員が重任した場合も含みます)に、その登記申請を怠っていますと、科料が課せられる場合がございますのでご注意ください。